単発でも長期でも!工場のアルバイトをしてみよう

工場のアルバイトとは?

現在紹介されているバイトの種類は様々で、中でも工場のアルバイトも注目されています。工場のバイトといっても難しい専門知識等は必要なく、誰でもすぐ、簡単に行えるようなものばかりです。仕事としては食品工場が多く、ベルトコンベアから流れてくるパンやケーキのトッピング、仕分けなどを行います。ただひたすら流れてくる食品にトッピングを行うだけのため、未経験でも教えてもらえればすぐに行うことが可能です。

時給はどのくらい・・・?

場所や時間帯にもよりますが、工場の時給は少々高めのものが多く、約1000~1200円あたりが多いです。深夜の作業では時給1400円以上のところもあるので、肉体労働でなく高時給な場所というのは滅多にありません。単純作業が好きな方にはかなりおいしい仕事と言えるでしょう。

どういう人にオススメ?

工場の仕事は単純作業がほとんどなので、長い時間同じことをずっと集中して続けられる人に向いています。同じ作業が苦手という人にはあまりお勧めできないでしょう。ですが、工場のバイトは登録制であったり、短期での募集が多く、時給も比較的高めのため、急な出費が出てしまう方や急にこの日が空いたので仕事したいといった方には向いています。登録していれば、いつでも仕事を行うことができます。苦手であっても、1日だけなら・・・と考えれば気持ちが楽になりますよね?実は行ってみたら案外自分に合っていた!なんてことも少なくありません。是非一度行ってみてはいかがでしょうか?

東京で仕事を探している場合、東京の工場の求人などで寮や家具完備と待遇も良い所もあるので色々探すと良いところが見つかります。